ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>2006年7月

2006年7月

両国の花火

隅田川に打ち上げられる2万発の花火は夕方7時頃から始まった。川の堤防はコンクリートと金網、通行止めの6号線はビルの谷間からの鑑賞でしかない、何ともわびしい花火大会であった。
それでも地元の淺草や両国の人々にとって伝統のある大会のスケールと華々しさは流石。しばしの暑さを忘れさせてくれる東京の行事である。
 
株式会社 Keireck 加藤

銀座の風鈴

夏休みの銀座歩行者天国は多くの人が思い思いに満喫していた。
どうしてだろう中央通りはいつも涼しい”そよ風”が心地よい。(見えるかナ)
そんな風を受けて「風鈴」が優しい音色で納涼感を演出してくれていた。
昨夜の荒涼とした花火に比べて何とも嬉しい。
 
 
 
───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキをつかった「素敵っきな健康ウォーキング」でシニアの運動不足解消を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
facebook発信中!
https://www.facebook.com/keireck/
───・───・───・───
ページ上部へ