ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>2014年3月

2014年3月

「とれる・No.1」の皮膚一次刺激性試験

多くの女性は食器の洗浄や汚れ落としの際ゴム手袋を着用させますが、「とれる・No.1]には化学物質が全く入っていない天然100%なので、余程皮膚の弱い人以外は手肌の肌荒れは発生しないのでゴム手袋は不要の筈です。 しかし、「とれる・No.1]は念の為に「皮膚一次刺激性試験」を行い次のような結果を得ました。 この数年「とれる・No.1]を使って皮膚のトラブルや苦情は皆無ですから、アレルギーやアトピーでお悩みの方々もご安心して御使い下さい。 以下「日本食品分析センター」の試験結果の抜粋です。 日本白色種雄ウサギを北山ラベス株式会社から購入し、1週間以上の予備飼育を行って一般状態に異常がないことを確認した後、3匹を試験に使用した。試験動物はFRP製ケージに個別に収容し、室温22℃±2℃、照明時間12時間/日に設定した飼育室において飼育した。 各々の試験動物の体幹背部被毛を試験の24時間前に剪毛し、試験動物1匹につき、6cmの面積で4箇所を設定し、内2箇所は18ゲージの注射針を用いて、真皮まで達しないように角化層に井桁状のすり傷をつけ、他の2箇所を無処置とし、各1個所に検体を0.05mlずつ均等に開放塗布し、除去後1次間に、1例の無傷皮膚を除く適用部分で非常に軽度な紅斑(点数1)が見られたが、48時間までに消失した。

「とれる・No.1」の皮膚一次刺激性試験

多くの女性は食器の洗浄や汚れ落としの際ゴム手袋を着用させますが、「とれる・No.1]には化学物質が全く入っていない天然100%なので、余程皮膚の弱い人以外は手肌の肌荒れは発生しないのでゴム手袋は不要の筈です。 しかし、「とれる・No.1]は念の為に「皮膚一次刺激性試験」を行い次のような結果を得ました。 この数年「とれる・No.1]を使って皮膚のトラブルや苦情は皆無ですから、アレルギーやアトピーでお悩みの方々もご安心して御使い下さい。 以下「日本食品分析センター」の試験結果の抜粋です。 日本白色種雄ウサギを北山ラベス株式会社から購入し、1週間以上の予備飼育を行って一般状態に異常がないことを確認した後、3匹を試験に使用した。試験動物はFRP製ケージに個別に収容し、室温22℃±2℃、照明時間12時間/日に設定した飼育室において飼育した。 各々の試験動物の体幹背部被毛を試験の24時間前に剪毛し、試験動物1匹につき、6cmの面積で4箇所を設定し、内2箇所は18ゲージの注射針を用いて、真皮まで達しないように角化層に井桁状のすり傷をつけ、他の2箇所を無処置とし、各1個所に検体を0.05mlずつ均等に開放塗布し、除去後1次間に、1例の無傷皮膚を除く適用部分で非常に軽度な紅斑(点数1)が見られたが、48時間までに消失した。

 

───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで歩く運動をして長寿ホルモン「アディポネクチン」を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
Twitter発信中!
https://twitter.com/kei_reck
───・───・───・───

健康管理は転ばぬこと

「転ばないことも健康管理」 というコンセプトでビジネスを始めたのは母が転倒して大腿骨を損傷したのがきっかけです。

74歳の母親は親戚の結婚披露宴の帰り、和服姿で草履を履いて片方の手にハンドバック一方の手に引き出物を持ったまま、折悪しく凍っていた路面に足を滑らせ転倒して大腿骨を骨折してしまいました。それまで内臓や足腰もまったく悪くない年齢の割には健康な状態であったのが、一転して手術を受け入院生活が始まり以後約八年結局家に戻れることなく亡くなってしまいました。
当時単身赴任で職務に忙しい私に代わって家内や受験期で大変な子供達にも負担がかかったのは言うまでもありません。
自分だけでなく家族に大きな負担を強いてしまうことは高齢化社会において親が最も気をつけねばなりません。

ステッキなんて・・・!と思っておられるシニアの方にご自身の為だけでなくご家族のために転倒予防のステッキが健康管理に繋がるということを是非とも認識していただきたいと思います
 
───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで歩く運動をして長寿ホルモン「アディポネクチン」を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
Twitter発信中!
https://twitter.com/kei_reck
───・───・───・───

転ばぬことも健康管理

私が「転ばないことも健康管理」というコンセプトでビジネスをするきっかけとなったのは実は母が転倒して大腿骨を損傷したのがきっかけです。 74歳の母親は親戚の結婚披露宴の帰り、和服姿で草履を履いて片方の手にハンドバック一方の手に引き出物を持ったまま、折悪しく凍っていた路面に足を滑らせ転倒して大腿骨を骨折してしまいました。それまで内臓や足腰もまったく悪くない年齢の割には健康な状態であったのが、一転して手術を受け入院生活が始まり以後約八年結局家に戻れることなく亡くなってしまいました。 当時単身赴任で職務の責任を遂行するために忙しい私に代わって家内や受験期で大変な子供達にも負担がかかったのは言うまでもありません。 自分だけでなく家族に大きな負担を強いてしまうことは高齢化社会においてシニアが最も気をつけねばなりません。 ステッキなんて・・・!と思っておられるシニアの方にご自身の為だけでなくご家族のためにも是非とも転倒予防のステッキが健康管理に繋がるということを認識していただきたいと思います。

「とれる・No.1」の経口毒性試験

発売後しばらくして、「とれる・No.1」で歯を磨いていますという愛好家の方がおられ、早速安全性を立証するため安川会長は「経口毒性試験」を実施しました。 その際目に入ってはと懸念されましたが、何しろ動物実験が不可能な点試験に要する費用が多額になるという理由で「目」に関する試験の実施は見送られました。従って現在でも目に入っても安全ですヨ・・とは言えないことをご承知おきください。しかし化学洗浄剤を使用する際のようなメガネを着用する程の有害性はありません。 2003年(平成15年)1月実施した「とれる・No.1]の「急性経口毒性試験」について結果報告書を要約します。 4週齢のICR系雌雄マアウスを、約1週間の予備飼育を行って一般状態に異常のないことを確認した後、ポリカーボネート製ケージに各5匹収容し、室温23℃±2℃、照明時間12時間/ 日に設定した飼育室において飼育した雌雄それぞれ10匹を用いた。投与前に約4時間試験動物を絶食させ体重を測定した後、試験群には雌雄ともに検体投与量として強制単回経口投与し、観察期間は14日間、投与日は頻回、翌日から1日1回の観察を行い、投与後7及び14日に体重を測定し、t‐検定により有意水準5%で群間の比較を行った。 雌雄ともに観察期間中に異常は見られず、主要臓器に異常は見られず、観察期間中に死亡例は認められなかった。

「とれる・No.1」の経口毒性試験

発売後しばらくして、「とれる・No.1」で歯を磨いていますという愛好家の方がおられ、早速安全性を立証するため安川会長は「経口毒性試験」を実施しました。
その際目に入ってはと懸念されましたが、何しろ動物実験が不可能な点試験に要する費用が多額になるという理由で「目」に関する試験の実施は見送られました。従って現在でも目に入っても安全ですヨ・・とは言えないことをご承知おきください。しかし化学洗浄剤を使用する際のようなメガネを着用する程の有害性はありません。

2003年(平成15年)1月実施した「とれる・No.1]の「急性経口毒性試験」について結果報告書を要約します。

4週齢のICR系雌雄マアウスを、約1週間の予備飼育を行って一般状態に異常のないことを確認した後、ポリカーボネート製ケージに各5匹収容し、室温23℃±2℃、照明時間12時間/ 日に設定した飼育室において飼育した雌雄それぞれ10匹を用いた。投与前に約4時間試験動物を絶食させ体重を測定した後、試験群には雌雄ともに検体投与量として強制単回経口投与し、観察期間は14日間、投与日は頻回、翌日から1日1回の観察を行い、投与後7及び14日に体重を測定し、t‐検定により有意水準5%で群間の比較を行った。
雌雄ともに観察期間中に異常は見られず、主要臓器に異常は見られず、観察期間中に死亡例は認められなかった。

美山のサバ寿司

鯖街道に新しくお目見えしたニューな鯖寿司。

 鯖蒲焼寿司 は山椒がピリッと効いた味

 焼鯖寿司 は焼鯖にネギが挟まれた味

近所の老舗旅館の4代目が考案した「鯖寿司」が鯖街道・美山の名物になり町おこしに一躍することを期待しながら珍しい寿司を味わった。
 
───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで積極的に外に出て「ビタミンD」の生成を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
お問い合わせは・・・
sale@kei-reck.co.jp
───・───・───・───

ステッキで楽しみましょう

ヨーロッパでは古くからステッキを健康器具としてだけでなく、嗜好品、装飾品として収集や鑑賞の対象ととして考えられてきました。 腰や膝が痛いとか腰が曲がって歩きずらく止むを得ずステッキの必要な人だけでなく、歩くことに支障を感じない元気な人もお洒落用品の一つとして、颯爽と歩くことを楽しんでいるようです。 我々日本人はステッキを使うと「年寄り臭い」とか「気恥ずかしい」という気持ちが先行して足腰に支障があっても我慢しながら生活し一層悪化させてしまい、医療やサプリメントに依存する傾向があります。しかし、健康寿命を維持したいと思うアクティブなシニアエイジにとって是非ともステッキを使って颯爽と歩くことで下半身の筋肉を補強したり、脳の活性化や血行促進等で健康な身体を維持と同時に自分だけのオシャレと嗜好を楽しむように心がけたいものです。

お風呂で森林浴気分~心地よい眠りを得るために~

3月9日、本日より夏時間になったと

アメリカに住む友人がFacebook で

つぶやいていました。

実は私、3年前まで国によって夏時間に

なる日が違う事を知りませんでしたcoldsweats01

 

どこにも行っていないのに、ある日を境に

1時間の時差ができるというのは、

まだ若かった私の体にとっても結構な負担で、

しばらく時差ボケで体調がすぐれなかった

という経験があります。

 

寒さの底が、今日か明日かという予報が

出ている日本にいると、「夏時間」と言われても

何の事やら?という感じですが…。

 

まだまだ寒い夜ですから、

yuica クロモジブレンド

森の香に癒されつつ、ゆっくり入浴し、

体ホカホカ、リラックスしたら

冷えないうちにお布団に入りたいですね。

 

きっと、ぐっすり眠れ、月曜日の朝を

さわやかな気持ちで迎えられるのでは

ないでしょうか?

 

行く先にもよりますが、次に海外旅行する際に

1袋持参してもいいかもしれませんねnote

とれる・No.1の成分

とれる・No.1の成分についてご報告します。
少し難しいですがお許しください。

有益微生物(Bacillus subtilis)他白糠及びフスマ  3%
植物性油脂(大豆・ごま)    2%
天然水 95% です。

有益微生物の主な内容と用途
バシラス・サブティリス
 枯草菌 土壌、枯草等自然界に分布し、アミラーゼ、プロクターゼ等
     有機物質の分解を促進する
バシラス・コアギュランス
 納豆菌の仲間 地球上における分布は広く、大地の掃除屋の異名があり様々な
   浄化に大きな役割を果たしている
アスペルジルス・フラバス・オリザー
 麹カビ菌 清酒・味噌・醤油等の製造に使われている
ラクトバシラス・ファーメンタム
 乳酸発酵菌  風呂場等の黒かび駆除に有効に働く  
サッカロマイセス・セレヴィシェ
 イースト菌 パン等の発酵に使われている

植物性油脂:菜種・大豆・ごま
天然水:山の絞り水 

まったく化学物質を使わない洗浄剤ですから「地球環境」や「人体の健康」にも優しいということがお分かり頂けると思います。
安心・安全の元祖とも言えるのではないでしょうか。

ページ上部へ