ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>心の杖ことば>センテナリアン(百寿者)を目指して
心の杖ことば

センテナリアン(百寿者)を目指して

「センテナリアン」なじみがない言葉です。 日本は世界で有数の長寿国ですが、中でも百歳を超える高齢者を「センテナリアン」(百寿者)と呼び1963年には153人だったのが昨年(2013年)は約54397人まで増加したそうです。 しかし喜んでばかり居られないのは、7~8割はほぼ寝たきりの状態だとされていますが、原因の多くは転んで寝たきりになってしまうのです。病気を寄せ付けないで健康な老いを目指すには「転ばない」ことが大切なことをご自身だけでなくご家族の方も分かってもらいたいのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenko-nagaiki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/500

ページ上部へ