ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>2014年8月

2014年8月

戸隠そば

年に数回になった長野だが、駅前の「戸隠そば」は相変わらずの人気・・・。 2014822213048.JPG相変わらず口にすすぎ込んだ後でしっかり何度も噛まなけらばいけない位に腰があり、そして噛みこんでもまだそば粉のざらざら感が残るような本格的なそばはこの店ならでは。 久しぶりにいつもながらの年老いた店主の女性が腰を丸めて接客する姿に、そばの「コシ」と身体的な「腰」をいつまでも大切にしてほしいもの。 年配となった二人だが、互いに「大事にしようネ・・・」と言いながら改装中の長野駅・善光寺口の階段をフ~フ~上りながら心地良く、旨い味に満足な長野のひと時だった

終戦記念日の「美山ポトフ」

京都・美山で飼育された豚のソーセージに地産野菜のポトフ。 父を失った戦争の終戦記念日を武道館から遠く離れた美山で迎えた。 69年間の今も武器を用いて紛争することすら考えずに健康的で平和に暮らせる国を想いながら、夕食に美山の地元の人たちが丹精込めた産物によって上品な味がしみ込んだポトフはこれからも忘れたくないご馳走だと思いながらこれからも健康的で平和な国であることを祈るところです。

 

───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキをつかった「素敵っきな健康ウォーキング」でシニアの運動不足解消を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
facebook発信中!
https://www.facebook.com/keireck/
───・───・───・───

終戦記念日の「美山ポトフ」

京都・美山で飼育された豚のソーセージに地産野菜のポトフ。 父を失った戦争の終戦記念日を武道館から遠く離れた美山で迎えた。 69年間の今も武器を用いて紛争することすら考えずに健康的で平和に暮らせる国を想いながら、夕食に美山の地元の人たちが丹精込めた産物によって上品な味がしみ込んだポトフはこれからも忘れたくないご馳走だと思いながらこれからも健康的で平和な国であることを祈るところです。

ページ上部へ