ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>環境志向>災害時の用心杖
環境志向

災害時の用心杖

北海道には梅雨と台風はないと思っていたが、異常気象の影響かこの数日は北海道の各地は台風の影響で河川の増水と強風で被害が広まっています。最近「いきいきライフ」で木製の一本杖を購入頂いた方に電話でお見舞いをしたら、逆にお礼を言われた。

夜中の暗い中、床下浸水の最中に片手に懐中電灯、そしてもう一方の手で木製杖を頼りに家中で緊急の作業したとのこと。

本当は朝夕近所を運動のため散歩するのが目的で購入されたのが、緊急の用心棒ならぬ用心杖となったそうです。

地球温暖化で災害の発生が予想される我が国で本望ではないが、ステッキの新しい役目が発生しそうな気配です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenko-nagaiki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/417

ページ上部へ