ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>2016年11月

2016年11月

ステッキの疲労回復効果とは

 
心臓はエネルギー源となる血液を動脈に送り出す役割をしますが、静脈中の血液を心臓に吸い戻す機能はありませんので全身の筋肉が伸縮活動によって静脈中の血液を心臓に押し戻す役割を果たしています。
 
全身の筋肉量が少なかったり活動が弱いと静脈中の血液を送るための血行活動が悪くなり、血行が悪いと乳酸などの疲労物質が身体に残り、一層筋肉の活動が弱まって疲れが回復せず少しの負荷をかける活動でも疲れやすい体質となってしまうのです。
 
筋肉の収縮と解緊活動が活発で血行が良い状態であれば呼吸によって体内に吸入した酸素が疲れ物質「乳酸」を二酸化炭素と水に分解し呼吸によって体外に排出するので疲れを感じにくい状態となるので、筋肉を補強したり強化することが必要となり適度な酸素補給ができる歩行補助機能のステッキを用いた散歩などの「有酸素運動」が適した疲労回復の効果に役立つと言えるのです。
 
 
 

パワースポットとステッキ

20161113202918.jpg

いつも新幹線で帰京する際には、新丹名トンネルを出たらすぐ左手の来宮神社の大楠に一礼する(起きていたら・・)ように心掛けているが今日は参拝して商売繁盛の祈願をし、その後熱海のこんな古湯が・・・と思えるような東北の湯治気分を味わってシニアのパワーアップをしてきました。明日から気合を入れるぞ~。

それにしても坂道の町熱海はステッキが似合う町だと気づきました。

関節痛でお悩みの方

私たちが自由に身体を動かすことができるのは、関節が円滑に動いてくれるからです。

関節は首、肩、ひじ、膝、腰、手首など身体の節々に約68個あるといわれ、骨と骨がはずれないよう筋肉で包まれています。しかし苦痛から関節を動かさないと筋肉の組織が固まってしまい動きにくくなってしまうので、少しでも歩くことによって酸素を沢山とりこみ筋肉を動かして筋肉を強くし、血液の循環を良くして固まらないようにすることが大切です。
 
膝や股関節が痛いと歩くのさえも億劫になって、運動不足になりがちで筋肉が減少し、血行を悪くしてしますという悪循環になってしまうと一層身体機能を低下させる結果となってしまうので、歩くのが苦痛な時は杖を補助にしてでも
 
「歩く」、
「酸素を吸収する」、
「筋肉を強化する」、
「毛細血管を増やし血流量を多くする」、
「軟骨細胞を活性化する」    等の日日の工夫と共に快適な歩きを心掛けて愉しむことも大切です。
 
お洒落な上に不具合があれば補修のできる国産ステッキは健康と保守の点で安心安全なのでは・・・・

杖の購入でお悩みの方

階段を降りる際に膝が痛み始めた
正座が出来ない
整形のお医者さんにステッキ歩行を薦められた
 
でも年寄り臭いので・・等の思いでステッキを求めるかどうか躊躇している方にお薦めします。
 
誰でも老眼を求める際と同様まだまだ若いのに!という抵抗感がありますがまずはステッキに馴れることが一番!
 
そんな時に余り高価なステッキより安価で自分流の商品を選ぶことが大切です。
持ち馴れないので置き忘れる事があり折角買ったのに「モッタイない」からです。
ステッキは百貨店の売場でも代金を支払わず堂々と持ち帰る人が居るるくらい置き忘れたら最後戻ることは期待できませんし、自動車と同じでグレードアップを楽しむことがシニアの贅沢でもあるからです。
 
お薦めは、「ソフトグリップ」なのでビギナーに最適!
   ☆ ステッキを初めて使う人にも軽くてリーズナブルな価格
   ☆ 握力の弱い人でも握りやすい、スリムなグリップ
   ☆ 壁やテーブルにも引っかけたり、立てかけても倒れにくい特性グリップ
   ☆ お洒落で滑りにくいワッフル形状シャフト
 
 
是非ご検討ください・・・・

身近に霧島温泉

霧島連山は鹿児島市街にも温泉の恵みを分けているようで、西千石町に温泉銭湯がありました。

昭和初期の佇まいまんまの番台と鍵のない衣装棚、でも行き届いた着替え室は
ホッとする空気。

「石ケンでよく洗ってから入って下さい」との注意書き(ホテルのタオルしか持たないので)「昨日洗ったので・・・」と言ったら「みなさんそうおっしゃるけん」と石鹸箱を貸してくれたので、霧島山中まで行かずに温泉の流し湯を堪能しちゃいました。

そのうち一人またひとりお年寄りと暫く健康長寿の話題でおしゃべり談義です。

201611120034.jpg   201611120118.jpg

ページ上部へ