ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>わたしの想い

わたしの想い

そなえよ つねに!

防災の日に想う。

豪雨災害、地震災害、津波災害など最近の異常な気象は何時何処で発生するか分

からない昨今、通りかかった岡崎公園の一角にボーイスカウト連盟によって建立

されていた。

「そなえよ つねに」の精神がボーイスカウトの精神かは分からないが、今日の

自然災害や転倒防止など健康維持のためのに対する防災意識とともに、エスカレ

ートする北朝鮮のミサイル発射実験に対して新たな備えを想定しなくてはいけな

時代になったことは確かなようでる。

201791184644.JPG

 

 

 

世界最高級ステッキ 「スネークウッド」

世界最高級ステッキ 「スネークウッド」

藤崎・本店にて展示販売会をメーカーさんのご協力で行なっています

ブラジル・アマゾンでしか採取できない原木は最近数が少なくて希少価値にもなっており、健康とか転ばぬ先とかより地方の富裕層にアピールしたいとの願いから富裕層消費にどれだけの効果があるか期待したいところ。

スネークウッドは蛇の鱗に似た模様が現れていっぽん一本が独自なので希少価値が高く、それだけの価値を認める人に是非ともお求めいただきたい商品である。

201610254943.jpg

ニコチンアミド・モノヌクレオチド

 

本日(6/21)の読売新聞朝刊より

【老化を抑制する効果が動物実験で判明しつつある物質を人間に投与し、安全性や効果の有無を調べる臨床研究を、慶応大と米ワシントン大(ミズーリ州)が来月にも国内で開始する計画であることがわかった。老化を抑制する効果が動物実験で判明しつつある物質を人間に投与し、安全性や効果の有無を調べる臨床研究を、慶応大と米ワシントン大(ミズーリ州)が来月にも国内で開始する計画であることがわかった。】

何かと老化のせいにしてしまうが、代謝の減少、目の機能の低下、糖尿病の改善などの効果があると言うと杖が不要な時代が来るのだろうかと不安と期待が入り混じる思いです。しかし、老化を防ぎ体質改善効果があれば一層健康寿命も大きく伸びて人口減も、改善されるのでは。

 

 

───・───・───・───

【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで歩く運動をして長寿ホルモン「アディポネクチン」を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
Twitter発信中!
https://twitter.com/kei_reck
───・───・───・───

 

センテナリアン(百寿者)を目指して

「センテナリアン」なじみがない言葉です。 日本は世界で有数の長寿国ですが、中でも百歳を超える高齢者を「センテナリアン」(百寿者)と呼び1963年には153人だったのが昨年(2013年)は約54397人まで増加したそうです。 しかし喜んでばかり居られないのは、7~8割はほぼ寝たきりの状態だとされていますが、原因の多くは転んで寝たきりになってしまうのです。病気を寄せ付けないで健康な老いを目指すには「転ばない」ことが大切なことをご自身だけでなくご家族の方も分かってもらいたいのです。

 

───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで歩く運動をして長寿ホルモン「アディポネクチン」を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
Twitter発信中!
https://twitter.com/kei_reck
───・───・───・───

ながいきの痛み

徳島の雪の被害の報道を観る中で胸が痛んだのは、98歳の老婆が孤立した一軒家で心肺停止の状態で発見され、病院に搬送された結果脂肪が確認されたというニュースだ。 自分もサラリーマンのころ母を一人美山でおいていた際に、チョットしたことでも心痛した経験があり、今回も恐らくご家族は無念な思いを持って葬儀を出されたと想像する。 「ながいき」をしたいと思うのは皆同じだが、98歳に至る苦労を経験しながら住み慣れた山間の一軒家を守るという意志を強く持っておられた人の無残な思いを想像する時何とも痛ましいと思いながら・・合掌

ながいきの痛み

徳島の雪の被害の報道を観る中で胸が痛んだのは、98歳の老婆が孤立した一軒家で心肺停止の状態で発見され、病院に搬送された結果死亡が確認されたというニュースだ。 自分もサラリーマンのころ母を一人美山でおいていた際に、チョットしたことでも心痛した経験があり、今回も恐らくご家族は無念な思いを持って葬儀を出されたと想像する。 「ながいき」をしたいと思うのは皆同じだが、98歳に至る苦労を経験しながら住み慣れた山間の一軒家を守るという意志を強く持っておられた人の無残な思いを想像する時何とも痛ましいと思いながら・・合掌

 

───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで歩く運動をして長寿ホルモン「アディポネクチン」を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
Twitter発信中!
https://twitter.com/kei_reck
───・───・───・───

ブログ 10年

遂に10年目のブログ投稿となった。

パソコンの先生、高橋さんから〝日記のようなものです”と言われてそれならヤッテみるか!との軽い思いでスタートした。

元来出歩くことが苦にならない性分なので書くことには事欠かないが、当初は通信環境やパソコンの性能も悪い状態だったので、出張先のホテルや山間の美山での接続には大変苦労し、やっと接続できた時にはヤッタ!という気分だった。

1300本の投稿が多いか少ないか分からないが、その間インターネットの進歩に伴ってブログ投稿される多くの方々の上手い投稿に比べて、自分は何も進歩していないことを改めて痛感しているが、下手な自分記録と考えて折々に投稿することにしようと考えている。
 
───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで歩く運動をして長寿ホルモン「アディポネクチン」を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
Twitter発信中!
https://twitter.com/kei_reck
───・───・───・───
 
 
 

「ぶらりブログ」遂に10年

環境と健康をテーマとして投稿するブログも10年目を迎えた。 パソコンの先生と思っている高橋さんから〝日記のようなものです"と言われて営業日記としてヤッテみるか!との軽い思いでスタートした。 元来出歩くことが苦にならない性分なので書くことには事欠かないが、当初は通信環境やパソコンの性能も悪い状態だったので、出張先のホテルや山間の美山での接続には大変苦労し、やっと接続できた時にはヤッタ!という気分だった。 1300本の投稿が多いか少ないか分からないが、その間インターネットの進歩に伴ってブログ投稿される多くの方々の上手い投稿に比べて、自分は何も進歩していないことを改めて痛感しているが、下手な自分記録と考えて折々に投稿することにしようと考えている。 環境問題が身辺に及んでいる昨今、シニアの目で感じることを投稿することで「睡眠」や「健康管理」に少しでも役立てば幸いだし、折々の事象を深堀りすることが出来れば何よりも自分への勉強だと思って一層気合いを入れよう。

「ぶらりブログ」遂に10年

環境と健康をテーマとして投稿するブログも10年目を迎えた。 パソコンの先生と思っている高橋さんから〝日記のようなものです"と言われて営業日記としてヤッテみるか!との軽い思いでスタートした。 元来出歩くことが苦にならない性分なので書くことには事欠かないが、当初は通信環境やパソコンの性能も悪い状態だったので、出張先のホテルや山間の美山での接続には大変苦労し、やっと接続できた時にはヤッタ!という気分だった。 1300本の投稿が多いか少ないか分からないが、その間インターネットの進歩に伴ってブログ投稿される多くの方々の上手い投稿に比べて、自分は何も進歩していないことを改めて痛感しているが、下手な自分記録と考えて折々に投稿することにしようと考えている。 環境問題が身辺に及んでいる昨今、シニアの目で感じることを投稿することで「睡眠」や「健康管理」に少しでも役立てば幸いだし、折々の事象を深堀りすることが出来れば何よりも自分への勉強だと思って一層気合いを入れよう。

 

───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキをつかった「素敵っきな健康ウォーキング」でシニアの運動不足解消を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
facebook発信中!
https://www.facebook.com/keireck/
───・───・───・───

善光寺さんの痛み

先日の白馬地震は「善光寺さん」にも大きな被害を及ぼしていた。

以前に関係していた陶磁器業界が明治17年に大勧進したと表記されている本堂前の常夜灯左右2対が完全に破損していた。おそらく瀬戸の瀬栄が精魂こめて完成したと思われ、参拝のたびに立派さに感動していただけに二度とできないだろう片割れを金網越しに触って胸の痛みを感じたのだったが、他にも各地の信者から寄贈された「永久常夜灯」が多く破損していた。

来年に控えた御開帳に何とか無事修復されるといいのだが。
ページ上部へ