ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”>健康管理と良質睡眠

健康管理と良質睡眠

お風呂で森林浴気分~心地よい眠りを得るために~

3月9日、本日より夏時間になったと

アメリカに住む友人がFacebook で

つぶやいていました。

実は私、3年前まで国によって夏時間に

なる日が違う事を知りませんでしたcoldsweats01

 

どこにも行っていないのに、ある日を境に

1時間の時差ができるというのは、

まだ若かった私の体にとっても結構な負担で、

しばらく時差ボケで体調がすぐれなかった

という経験があります。

 

寒さの底が、今日か明日かという予報が

出ている日本にいると、「夏時間」と言われても

何の事やら?という感じですが…。

 

まだまだ寒い夜ですから、

yuica クロモジブレンド

森の香に癒されつつ、ゆっくり入浴し、

体ホカホカ、リラックスしたら

冷えないうちにお布団に入りたいですね。

 

きっと、ぐっすり眠れ、月曜日の朝を

さわやかな気持ちで迎えられるのでは

ないでしょうか?

 

行く先にもよりますが、次に海外旅行する際に

1袋持参してもいいかもしれませんねnote

古傷疼く寒さかな...?

昨日、ブログをアップしようとしたら…

ワンクリックで消してしまうというアクシデントdown

 

立っているのも、座っているのも、

横になってじっとしているのも辛い

腰の疼きと戦いながらやっと書き上げたのに…crying

 

そして、そんな時に限って普段はしている

下書きもなし。

何をやってもうまくいかない時ってありますよね。

記憶をたどってリライトしようにも

気持ちがイライラしている時には

キーボードのミスタッチが多く、

結局うまくことが進まない。

そんなときは、きっぱり諦めて

「明日」に譲りますbleah

 

皆さんは、低気圧が近づいていたりすると

古傷が疼くことありませんか?

元々腰に爆弾を抱えている私。

それでも、ダンスを習い始め、

腹筋のインナーマッスルを意識して

鍛えるようになってから

かなり調子が良かったのですが…

昨日、久々に痛みとも違う

イヤ~な疼きが出ましたsad

 

寒気が張り出してきているのは

天気予報で聞いて分かっていたので、

ロング丈のシルク・ボディーウォーマー

して冷え予防もしていたのですが…

疼くときは疼くもの。

これは「無理をしなさるな」という

サインだと都合よく受け取って、

少しゆっくり過ごしましょうconfident

ぎっくり腰でもやろうものなら、

かえって厄介ですからsmile

まだまだ冷えにご用心!

週末の大雪で大変な思いをされた

皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

この週の半ばに出ていた雪の予報は

解消されたようで、安心いたしました。

とはいえ、いったんゆるんだ気温が、

昨晩あたりから再び冷えはじめています。

体を冷やさないよう、

ネックウォーマーに腹巻、

厚手の靴下に湯たんぽと

活用できるものは活用し

温かくお過ごしくださいhappy01

 

私はシルク・ネックウォーマー

愛用しています。

実は、昨晩、体がゾクゾクっと寒気を

感じたので、「何だろう?」と思ったら、

運動をしてきて体が温まっていたこともあり、

外出先から戻って部屋着に着替えた際に

ネックウォーマーをし忘れていたのです。

(腹巻は忘れなかったのですが・・・)

危うく風邪をひくところでしたbearing

 

基本的に自宅にいるときはもちろん、

泊りがけで出かけるときにも

シルク・ネックウォーマーを持って行きます。

 

フリース素材の物と違い、

見るからにモフモフしていないので、

寒い冬の時期だけではなく、

春先や秋口の1日の中で寒暖差がある

時期にも、夏場の冷房による冷え対策にも

それから新幹線や飛行機での長距離移動の時にも、

見た目に暑苦しいことなく使えて重宝しますgood

 

よく、女性の年齢は首に出ると云います。

シルク・ネックウォーマーを使い続けていたら

首筋美人にもなれるでしょうか?bleah

朝の温度差

20142983513.JPG発達した南岸低気圧の影響で大雪となったが今朝も寒かった。

午前6時45分我家の寝室はエアウォールWのお陰で昨夜からエアコンなしでこの通り。 外気は6~7℃なのに室内は10℃を示している。 起き出すのが辛い寒い朝、特に休日はついつい~もう少し~となってしまうが、室内の保温力が高いエアウォールWのお陰で快適に起床できるのは有難い。

疲労+冷え=?

体調を崩すとき、人それぞれ癖があると思いませんか?

 

私の場合、胃腸の活動が弱まります。sad

子どもの頃からずっとそうなので、どのように対処すればよいかも

心得たもの。

自宅にいるときは自分で判断し、そのように行動できます。

ところがこれが外出先、ことが帰省先でなると若干ややこしくなります。

何しろ長いこと一緒に生活していない親や、

風邪をひくときの傾向が違う相手にはすんなり理解してもらえないからです。

 

年末のあわただしさ、疲れ、ストレス。

加えて、今回は(も?)バタバタと帰省したため、いつも自宅で使っている

腹巻ネックウォーマーを持参するのを忘れたのが響きました。

 

風邪を引くにはいろいろな原因がありますが、

中でもこの時期は「冷え」がトリガーとなることが多い気がします。

どうぞ、皆さんもお腹、首、手首、足首を冷えから守り

まだまだ寒いこれからの時期を元気にお過ごしください。clover

 

9月3日(ク~スリ~)は睡眠の日

グッスリ睡眠!そして翌朝は快適に覚醒。
年齢を問わず何時でも何処でも誰もが最も望む幸せ感です。

関西は比較的涼しいのに東京駅に降りた途端!ヒエ~。
下りの新幹線で戻ろうか・・・と思う程暑い!

東京の今夜は寝苦しそうな「睡眠の日の夜」を想定しながら、これからの秋の睡眠は夏の疲れの回復と身体の成長戦略のためにも国産の睡眠環境で経済成長や温暖化の抑制にも気を配り、来年は涼しい夏にしたいと願いながら、本日の「健康なび」をご紹介します。

   https://www.facebook.com/keireck?ref=hl

では明日がハッピーでありますよう「ク~スリ~」 お休み下さい。
 
株式会社 Keireck 加藤m

【「養生訓」秋に備える健康管理】

『養生訓』は、約300年前に福岡出身の儒学者である貝原益軒が84歳で書き記した、健康を保って養生することで「長く健康に生きるための秘訣」すなわち【健康長寿】を目指す健康指南書です。

「健康」ということばは明治以降に使われはじめ、江戸時代には「養生」ということばで人々は日々を暮らしていたようです。
現代は江戸時代に比べてライフスタイルや衣食住の環境も大きく異なってきましたが、日本の四季をとおして日本独自の風土や暮らしの中で生まれた健康法(養生法)は、今もなお誰もが取り入れるべきヒントが多くあると思いそれはこの「健康なび」でも折に触れてアップしていきたいと思います。

健康長寿にご興味の方はフェイスブック 「健康なび」

 https://www.facebook.com/keireck?ref=hl  をクリックして下さい。

いよいよ今日から9月!
『養生訓』で益軒は、
「病気はわけがなくておこることはなく、禍は口よりい出、病は口より入る」

「養生の道は、脾胃(ひい)を調整するのが大事。脾胃を調整するのは人のからだの第一の保養である」と記しています。(巻三 飲食 上)

夏は瓜類や冷たい麺類をしばしば食べ、冷水を多く飲みすぎることで胃腸が弱まりがちになり、その結果、秋になると下痢にかかりやすくなるなど、カラダの中から元気を失ってしまいます。

特に今年のような酷暑の夏を迎えた後は、胃腸をシッカリ保養するためにも食事や睡眠に十分注意したいものです。
 
株式会社 Keireck 加藤

J-Wave 出演

FMの収録を六本木ヒルズ森タワー33Fのスタジオで行った。多くの若者がFM放送のために編集や制作をしている現場を横目に「エアウォールW]や日本の伝統的な雑貨がこうした多くの若者たちに理解されることを祈りながら・・・どんな番組に編集されるのか楽しみにしよう。




■番組名: I A.M.  
■放送局名:J-WAVE 81.3FM (所在地:六本木)
■放送エリア:首都圏 (エリア内人口4000万人)
■放送時間: 9時00分~11時30分 
■コーナー名: SIGN OF THE TIMES
■放送日:2011年8月9日(火)を予定 9時35分~9時40分―(予定)
■出演:宮本絢子
ページ上部へ