ホーム>ぶらり社長の“知恵と杖”

ぶらり社長の“知恵と杖”

災害時の用心杖

北海道には梅雨と台風はないと思っていたが、異常気象の影響かこの数日は北海道の各地は台風の影響で河川の増水と強風で被害が広まっています。最近「いきいきライフ」で木製の一本杖を購入頂いた方に電話でお見舞いをしたら、逆にお礼を言われた。

夜中の暗い中、床下浸水の最中に片手に懐中電灯、そしてもう一方の手で木製杖を頼りに家中で緊急の作業したとのこと。

本当は朝夕近所を運動のため散歩するのが目的で購入されたのが、緊急の用心棒ならぬ用心杖となったそうです。

地球温暖化で災害の発生が予想される我が国で本望ではないが、ステッキの新しい役目が発生しそうな気配です。

木製折りたたみ杖を発売しました。

木製ステッキはこれまで一本杖が主体でした。

昭和のはじめ政治家や小説家あるいは一部の学生は 木製の一本杖を
小粋につかって銀座などを闊歩していたそうです。
一部には「ステッキガール」という女性もあらわれてそのようなお洒落な男性
を狙っていたようです。

 

折りたたみ杖が好評です 。

当時は大して好評でなかったのですが、最近は折りたたみ杖を使う方が
増えてきたこともあって、木製でも折りたたみが出来る商品を発売しました

男性では海外出張の際に活用したい、ご婦人はお友達との旅行にバックに
入れて必要な時に使いたいというお洒落な人のご要望で「折りたたみ」可能
な商品としてアイテムを絞って発売します。

他では手に入らない国産ステッキとして誕生日祝等にご検討ください
加工に約1か月を要しますのでご了承ください
名入れ加工も可能です。

詳しくは

 http://www.kenko-nagaiki.com/shop/products/list.php?category_id=56

杖で熱中症対策

日本列島は連日猛暑。しかも日中は35度は当たり前のような気候となり、老人にとっては熱中症を必要以上に気配りを要する毎日だ。
これまでのお盆休暇は連日、田畑の草刈りか庭の植木の剪定に追われるのが恒例だったがオリンピックの報道と共に「熱中症」で亡くなったり救急車のご厄介になるという報道を見ることが多いと草木が少々伸び放題であっても自分の寿命が大切と思ってしまう。
地球温暖化が現実となり、21世紀は猛暑の夏が当たり前となることを予想する時、どのようにして体内に多くの水分を貯蔵する機能を持つかが必須となり、そのためにはカラダの70%といわれる下半身の筋肉を一層補強して水分の貯蔵を増やす為に杖やステッキを使って日頃から歩くことが転ばぬ先の「熱中症対策」となるのです。

真夏の京都の涼サービス

 AERA 8月1日号「26度で猛暑を乗り切ろう!」 特集
 
 「一番寝苦しい街は大阪」と掲載されているが京都も暑い。
 
 でも中心地、四条河原町の市バス停留所は涼しげな情景が思わず気持ちまで和む
 
 思い、流石おもてなしの京都・・・
 
 東京も先程当選した小池知事がこんな粋な対応をしてくれることを望むところだが・・・。
 

201673121168.jpg2016731211841.jpg

  

夏対策に「大銀穣」!

やっと関東地方も梅雨が明けましたが、先日お邪魔した仙台はまだのようです。

狭い日本でも、関西や九州の「梅雨明け」から数日経過して梅雨が明けるのも珍しいです。

いいいよ本格的な夏本番。

何かと気をつけなくてはいけないことが沢山ありますが、「大銀穣」が働いてくれます。

★台所等の・生ゴミの悪臭対策に「大銀穣」

 少しの時間でもほおっておくと生ゴミは臭いが発生します。

 まな板や洗った食器、三角コーナー、排水口等々・・・

 キッチンは、においや菌の気になるところがたくさん!

 キッチンを使った後、大銀穣をこまめにスプレーしておけば悪臭対策だけでなく、除菌・抗菌もできます。

★湿気の多いトイレ・浴場等に

 使用後のバスやトイレは湿気がこもりがちで大変。

 使用後は除菌効果に優れた大銀穣をこまめにスプレーし、カビ予防、雑菌予防をしましょう!通気・換気も大切です!

★車内・寝室等、ニオイの発生しやすい場所に

 ニオイのこもりがちな密室こそ大銀穣の出番です!

 銀イオン水「大銀穣」は無臭・無刺激だから閉め切った状態でも大丈夫。

 部屋に新たなニオイがこもることもありません。

★押し入れ・下駄箱等、カビ臭の発生しやすい場所に

 ジメジメしてここだ!と思われる部分を中心に、まんべんなくスプレーしてニオイとカビを一挙に除去!

 お洗濯後の干した衣類に大銀穣をスプレーすれば、銀イオンの除菌・抗菌効果で生乾きのいやなニオイが低減されますよ!

★衣類・靴等、生活用品に

 帰宅したら、コートや背広、靴等に大銀穣をシュッと一吹き。

 ただいま、の後の抗菌・除菌エチケットですね!

大銀穣は、強い除菌・抗菌効果を持ちながら、機械や金属類の腐食・皮膚への刺激・薬品臭・環境汚染等がほとんど無い「安全で環境にやさしい」優れモノです。

「水道法水質基準」適合  財団法人日本食品分析センター  

「食品衛生法基準」適合  財団法人日本食品分析センター

大銀穣の容器にイオン水が無くなれば、水道水を補てんするだけ。

約24時間で銀イオン水が出来上がります。

晩翠の想い

♪春高楼(こうろう)の 花の宴(えん)♪ 

滝廉太郎作曲 「荒城の月」 の一節

作詞 土井晩翠の生家に立ち寄った。

青葉通りに面した静かなところだが、昔の光いまいずこという感じ

天上影は 変わらねど栄枯(えいこ)は移る 世の姿

明治34年中学校唱歌に指定された頃も、今のように厳しい時代だったのだろうか


 

201672921151.JPG

杖と眼鏡

以前京浜東北の車内で某眼鏡店の広告を見つけました。
 
“眼鏡は医療機器である同時に個性を引き出す大切なファッションアイテムです”
 
考えてみるとステッキも同じような商品だと思いますがどうも必要意識が少し違うように思われます。
 
眼鏡は抵抗なさそうなのに「杖」というと抵抗する人が多いのは。ヤッパリ「年寄り臭く見られたくない」という見栄っ張りなのでしょうか・・・。
 
でも眼鏡が不具合状態より、転んで大腿骨を骨折してしまったら取り返しがつきません。
 
離れて暮らし、親元の一人住まいを日々心配する人も多いと思いますから後で後悔することのないように「転ばぬ先の杖」を早めに説得することが大事です。
 
眼鏡同様、ステッキもカッコいいシニアのファッションアイテムでありたいものです。
 
 
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】

厳選された国産ステッキやヨーロッパ老舗杖で健康長寿生活!
杖やステッキをつかった「素敵っきな健康ウォーキング」で認知症予防!

http://www.kenko-nagaiki.com/

ステッキのロマン その(一)

日本でも明治から昭和初期にかけてステッキは政治家や小説家だけでなく世に出ていない一部の学生までもステッキを手にさっそうと銀座などを歩いたのだそうです。

特に文明開化のモダン派、外国帰りの人達がステッキを散歩のアクセサリーとしていたとのこと、森鴎外、夏目漱石、その中でも福沢諭吉は”特注の杖”を手にしていたそうです

同志社大学ですストライキが勃発した際、創始者の新島穣は手にした「杖」で自分の手を打ち、これがもとで学生はストライキを取りやめたという「自責の杖」も有名な話です。

諭吉や新島の手にしていたステッキが今どこにその杖があるのだろうか・・・と考えるだけでもロマンではないでしょうか。

【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】

厳選された国産ステッキやヨーロッパ老舗杖で健康長寿生活!
杖やステッキをつかった「素敵っきな健康ウォーキング」で認知症予防!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
facebook発信中!
https://www.facebook.com/keireck/
───・───・───・──

山形屋名物

鹿児島・山形屋の食堂は11時半でも賑わっている。

その一つが名物「焼きそば」。

酢醤油のさっぱりした味付けだけでなくたっぷりの野菜と魚介類で十分な栄養補給が出来るのが中高年にも人気なのでは。

少し早いが商談前の満足の腹ごしらえでした。

201671653639.JPG

 

駿府・札の辻

静岡市の中心部「札の辻町」は徳川時代、駿府の奉行所の政策や掟書を掲示した場所との
 
こと、その場所は参院戦終盤の立候補者がマイクを片手に立候補の政策を30度の猛暑の
 
中で懸命に訴えていた。
 
 
徳川時代では書面で告知しても理解する人は少なかったかも知れないが、もし現在の候補者
 
が所信を演の代わりに書面で張り出しては如何だろう 「転ばぬ先の所信表明」 として。
 
 
書面は選挙後も残るのだから単に演説だけでは済まないだけ政策に責任が残るだろうに・・・
 
と余計な想い持ったのだが。
 
 
 
 

20167621524.jpg

 

 

 

 

───・───・───・───
【転ばぬことも健康管理「いきいき素敵っきライフ」】
厳選された国産ステッキ・ヨーロッパ老舗杖でシニアの健康長寿生活!
杖やステッキで歩く運動をして長寿ホルモン「アディポネクチン」を!

運営:株式会社Keireck
http://www.kenko-nagaiki.com
───・───・───・───
Twitter発信中!
https://twitter.com/kei_reck
───・───・───・───
ページ上部へ