ホーム>ステッキQ&A

ステッキQ&A

海外旅行にお薦めのステッキ

 

海外、特にヨーロッパ等の観光地へご旅行の計画をされている方にお勧めのステッキをご紹介します。

特に古来から歴史のあるヨーロッパの都市では石畳の坂道が多い地域もあり元気に歩ける方でも、多少足元に不安のあるときは足腰への負担は想像以上のものがあり杖・ステッキの携帯を強くおすすめいたします。

そんな時お薦めなのが「街でも山で両用のステッキ」です。

 
飛行機に搭乗の際心配なのは杖や松葉杖は機内に持ち込めますが先端が尖っていないものに限ります。しかしネジで先端を固定しますので問題なく搭乗が可能です。

 

 

好適なステッキの贈り方

遠く離れて生活する実家のお父さんやお母さん、お爺さんやお婆さんの様子を気づかう気持ちは日々何かのかたちで心配の種でだろうと思います。

ですが、離れた人への体調を気づかって杖・ステッキを贈りたいとき・・・送る相手の身長がわからないことがよくあると思います。

そんな時、長さの調節が自由にできる「伸縮式ステッキ」なら、贈る相手の身長を心配せずにプレゼントすることができます。

年配者の多い施設やご家庭の玄関に置いておけば、必要に応じて誰でもサイズを調整しながら共用できるのも伸縮式ステッキの大きな特色です。
 

紳士用アルミ伸縮式    http://www.kenko-nagaiki.com/shop/products/list.php?category_id=52

女性用アルミ伸縮式    http://www.kenko-nagaiki.com/shop/products/list.php?category_id=49

マグネシューム伸縮式   http://www.kenko-nagaiki.com/shop/products/list.php?category_id=36

カーボン伸縮式      http://www.kenko-nagaiki.com/shop/products/list.php?category_id=63 

   様々な伸縮ステッキ・杖を数多くご覧頂けます。

    是非共ご検討下さい。

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

転倒しても大腿骨を骨折しない為に

誰もシッカリ注意しても、チョッとした拍子で転倒・負傷してしまうことは想定されます。
つい先日、芸能界でも黒柳徹子さん、研ナオコさん
の「大腿骨骨折」や、左右の足を同時に骨折した山瀬まみさん等のニュースがありました。

高齢者に限らず転倒してしまったら入院し、寝たきりとなってその結果「認知症」に陥る原因にもなりかねません。
その点でも転倒は人生の分岐点でもあります。

降り悪く転倒してしまったとしても大腿骨を骨折して入院せずに済ませ、認知症の発症に繋がらない為にはプロテクターやサポーターが有効となります。

大腿骨頸部骨折予防サポーター デンマーク製の「セーフヒップ・アクティブ」は、衣服感覚で素早く、ワンタッチで下着やスウェットの上から装着できます。 

セーフヒップ・アクティブは「安心・安全のためのもう一枚の衣服」として気軽にお使いいただけ、薄型で伸縮性に優れていますので、シルエットも目立たず、体の動きを妨げることもありませんので、外見を気にせずに安心してお使いいただくことができます。

                     2017105205524.jpg

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

杖を使うとリハビリにならない?

先日、半月板損傷で手術をした人が、医者からリハビリの際には歩行補助として杖に頼らないで「自分の足だけで歩くように!」と注意されたと言っていました。

しかし、自分の足で歩くには不安と痛みが伴うので杖を使って歩く結果、時間や距離が増加し行動範囲が広くなります。

杖を使うことで負荷が分散するリスクはありますが、行動範囲が増加することによって筋肉補強や新たな情報に接する機会が増え歩行リハビリすることに積極的な意欲が湧くというメリットを得られます。

どのような歩行補助具を活用するかは医師や理学療法士等の指導を受けることが大切ですが、リハビリ中に転倒してしまっては大変!ですから、歩く自信ができるまでは杖やステッキを活用することをお薦めします。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

椅子になる杖・ステッキチェアーの賢い使い方

携帯できて椅子になる「ステッキチェアー」は5段階の調整ができるので若者から高齢者まで誰にも喜ばれ、オールシーズンいつでも、どこでも多目的に活躍します。
 

車のトランクに入れて行楽やドライブの一休みに!

20179232006.jpg
秋は紅葉のシーズンですからドライブに出かけ、景色の良い所で眺める紅葉は一気に気持を和ませてくれます。
そんな時トランクから「ステッキチェアー」を取り出してひと休みはいかがですか。
 

運動会やゴルフ・各種イベント観戦に!

201792320142.jpg
そして秋は「運動会」のシーズンでもあります。
可愛いお子さまやお孫さんの競技に一喜一憂するのも楽しいひと時ですが、「ステッキチェアー」を手軽に持ち込んで好きな場所で座って観戦できれば最高ですね。
 

朝夕の散歩にどこでもチョコッと座って休憩!

201792320230.jpg
朝夕の散歩は衰える脚の筋肉を鍛えるための大切な運動です。
平坦な道ばかりでは運動になりませんから少し無理をしたいものですが、そんな時「ステッキチェアー」を携行し、休みをはさみつつウォーキングをするのも効果的です。
 

混雑する病院などの受付を待つ際に!

病院の待合室で受付や会計を待つ間は結構長く感じますが、運悪く腰掛けるが場所がないと一層イライラします。
そんな時、少しの空間で「ステッキチェアー」が待合ベンチに早変わり!
 

屋内の移動や階段の上り下りの際に

2017923201118.jpg
腰や膝に痛みがあり正座の困難な人にも、屋内での携帯できる杖や椅子として「ステッキチェアー」が苦痛を和らげるお役にたちます!
 

奥様の台所作業の腰痛防止に!

朝昼晩奥様の台所仕事は際限がありませんが、特に炊事の際の立ち仕事は足腰に負担がかかって大変です。
「ステッキチェアー」がそばにあれば、そんな負担を軽減してくれます。

 

屋内外、さまざまな場所で活躍する「ステッキチェアー」をぜひご活用ください!

ステッキチェアーについて、詳しくはコチラから

 

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

退院後のリハビリステッキ(杖)の選び方

「リハビリテーション」(rehabilitation)とは、“ふたたび”という「re」とラテン語の「habilitare」(適合させる)との合成語です。
「リハビリステッキ(杖)」とは、文字通り治療や手術で回復した機能や残った障害からの動作能力を最大限に自立向上させるための歩行補助具を言います。
誰もが予想もしない不慮の事故やケガによって入院や手術治療を余儀なくされることがあり、治療中に衰退した体力・筋力を回復するためにリハビリテーションが必要となります。
損傷の部位や程度によってリハビリステッキ(杖)が重要な役割を果たしますが、その形状や用途はさまざまです。
専門医からアドバイスを受け、予算に合わせた素材から選ぶことが必要ですが、以下に弊社の取扱うリハビリステッキ(杖)を含め、その種類をご紹介します。



商品名をクリックすると弊社の取扱商品ページにリンクします。


〈C字型、T字型、L字型などの通常のステッキ(杖)〉

主として体重を支える一本杖・伸縮杖で、木製やアルミ製を補助目的に応じたグリップで選びます。
リハビリ目的の場合、軽量性・耐久性に優れたものをおすすめします。

●超軽量マグネシウムステッキ
※軽量・堅牢なマグネシウム製ステッキ。軽度のリハビリや、その後の普段使いにもたいへんおすすめです。

「かるケイン」


●独・オッセンベルグ社製 T字型ステッキ
※医師・介護専門家からも高い評価を得ています。

「OSシリーズ」


●退院院直後の短期間向け
※しっかりした使用性ながら、たいへん安価です。

「ソフトグリップ伸縮ステッキ」




〈パームグリップステッキ〉

オーストラリアのフィッシャーズ博士が考案した「フィッシャーズグリップ」が代表格です。
グリップの幅が広く、握力の弱い人にも手の平と母子球で握れ「左手用」「右手用」が選べます。


●独・オッセンベルグ社製 リハビリ機能杖

「フィッシャーズシリーズ」


●独・ガストロック社製「COMFORT&FISCHERシリーズ」

「GA-55ステッキ」
「GA-56ステッキ」
「GA-57ステッキ」
「GA-58ステッキ」
「GA-75ステッキ」




〈多点杖(四点杖等)〉

着地面が4点又は3点なので、歩行の不安定な人や筋力の衰弱した人に最適です。

●超軽量マグネシウム製 四点杖
※軽量・堅牢なマグネシウム製ステッキ。軽さ・使いやすさに各所から高い評価を得ています。

「テトラ・ケイン」

「テトラ・ケインラージベース」

 




〈松葉杖〉

両腕の脇で挟んで体勢を安定させ、手のひらで体重を支えるので、脚の骨折などで片足に全く体重がかけられない人の歩行補助として最適です。
日本では「木製松葉杖」が主流ですが、最近では軽量なアルミニウム製、マグネシウム製の製品も市販されています。

●超軽量マグネシウム製 松葉杖

「MG松葉杖」




〈ロフストランド杖(ロフストランドステッキ)〉

ステッキ前腕部に前腕支え(カフ)とその下のグリップの2か所で体重を支える形状です。
通常のT字型ステッキより握力の弱い人、手首に力が入りにくい人向けの設計で、体重が分散し、安定した歩行ができます。

●超軽量マグネシウム製 ロフストランドステッキ

「MGクラッチ」




〈カナディアン杖(三頭筋ステッキ)〉

ロフストランド杖と同様、カフとグリップの2か所で体重を支えるが、上腕三頭筋が弱い人でも上肩に近い上腕部分を支えることができます。
※弊社での取り扱いはありません。




詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

 

 

 

旅行用ステッキ(杖)の選び方

楽しい友人同士やご夫婦での旅

絶景の景色や珍しい情景を眺める旅はとても楽しいものです。
しかし、段差の多いところ、舗装されていない足場の悪いところ等を歩くには転倒の危険が伴います。
海外、特に欧州等の観光地では石畳の坂道が多い地域もありますので、ご旅行時の足腰への負担は想像以上のものがあります。
 
元気に歩ける方でも、多少足元に不安のあるときは杖・ステッキの携帯を強くおすすめいたします。
 
 

通常の一本杖

通常の一本杖(木製等のストレートステッキ)は、バリアフリーの意識が浸透した現在、国内鉄道各社・船舶において持ち込みにほぼ制限はありません。
国内外の航空機でも、ご申告いただければおおむね問題ありませんが、一定の長さ以上になるもの、先端が尖ったもの等、条件によっては荷物預け入れになるところもありますので、窓口その他でご確認ください。
 
2017917203533.jpg

 

折りたたみ杖

ご旅行時、足腰に負担のかかるときのみ杖・ステッキを使いたいとお考えの場合は「アルミ製折りたたみステッキ」をおすすめいたします。
軽量で小さく折りたたんでバッグに収納できますので危ない!と思うときだけ使うことができます。
旅は足腰に負担がかかります。ご健常な方もぜひバッグにご携帯を!
 
2017917203918.jpg2017917212038.jpg
 
 

特殊なステッキ

ピックタイプ・先ゴムタイプの両用ができる「ハイキングステッキ」は、旅先でトレッキングや岩場でのハイキングを計画する人にとっては通常の街歩きにも対応でき、非常に役に立つ便利なステッキです。
ただし先端がピック状に切り替えられるステッキですので、航空機搭乗の際は預かり荷物になると思われます。(国土交通省 省令より)
 
2017917204113.jpg
 
 
 
 
 
※※航空機搭乗の際は、
1.通路側を予約
2.前方の席を予約
することで、搭乗・移動の際に負担がかからず便利です。
また、積極的にプライオリティサービス・サポートを利用することも、ストレスなく快適な旅をする上でおすすめです。
 
旅の目的に合わせて最適なステッキを持ち、快適な観光をお楽しみください。
 

敬老の日のプレゼントは・・

「敬老の日」素敵っき(ステッキ)な贈り物は如何ですか・・・

これまでも可愛がって貰った、おじいちゃんやおばあちゃんがこれからずうっと転倒しないで健康で長生きしてほしい・・

そんな気持ちを、

まだまだ紳士を維持している元気なおじいちゃんに     

               「独ガストロック社製 一本杖」 

お洒落で買物や旅行に忙しいおばあちゃんに  

         「花柄折畳み杖」や「キャラクター折畳み杖」  

多数の商品の中からお好みを選んであげて下さい。

キッとよろこばれますヨ~!!

 

2017914163547.jpg   2017914163642.jpg   2017914163722.jpg

 

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

避難用ステッキ(杖)

21世紀は経験したことのない災害を想定する必要があります

1、地震や津波による海岸の高波

2、集中豪雨に伴う山林の崩落や河川の氾濫災害

3、急激に発達する熱帯性低気圧や台風による災害  など

これらの災害情報を出来るだけ早くキャッチし安全な避難場所に移動する対応が必要ですが、安全な場所は必ずしも一定ではないために状況判断と迅速な行動力が求められます。

ところが病弱者や高齢者にとっては急な坂道や階段をすばやく移動することは大変な苦痛となりかねません。そんな時一本のステッキ(杖)があれば3本の足で避難することとなり一刻を争う命拾いとして役立つのが災害用ステッキ(杖)です。

災害時の為にご家庭の玄関に一本「避難用ステッキ」(杖)は常備品
当社サイトの様々なステッキ(杖)の中から状況に応じた商品をお選び下さい

 

商品について詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ロコモ対策にステッキ(杖)は必要ですか

ロコモとは運動機能の障害によって「立つ」、「歩く」という機能が低下してふらつき易く転倒し易い状態をいい、ウォーキングなどの運動によって下半身の筋肉を増強して足腰を鍛えることはロコモの予防に効果的です。

膝や腰が痛くて歩くなどの運動が億劫になるとか運動の習慣がないといっそう筋肉が減少しいっそう転びやすくなるので、日頃からステッキ(杖)を活用して歩く運動習慣を心がけることで筋肉を強化しながらロコモ対策をすることが必要です。

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

車移動のステッキ(杖)の使い方

自動車による移動は膝や股関節に負担をかけない便利な移動手段ですが、自動車に頼り過ぎると運動不足による筋力低下となり、自動車の長時間の移動ではステッキ(杖)を必ず携行し、休憩をとる工夫が必要です。その際の乗る際はお尻からシートに腰掛け、降りる際はステッキ(杖)を活用して股関節に負担のかからないようにすることが大切です。

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ・杖を使った障害物の跨ぎ方

ステッキ・杖を使って敷居や障害物をまたぐ際は階段の下りと同様で、リハビリ中の人や脚の筋力が弱い人、乗降の際にバランスに自信のない人は「二足一段」として障害物を跨ぐたびに両足を揃える跨ぎ方が安全です。悪い脚に重心を掛けると、膝がガクッと曲がって転倒の恐れがあるからです。
 
まずステッキ・杖を障害物の先に突き、太ももの筋肉「大腿四頭筋」をうまく使いながらステッキに重心を残し膝を曲げた上で悪い方の脚を出し、次に良い方の脚を揃えます。
 
          ステッキ(杖)→ 悪い方の脚 → 良い方の脚
 
201781972141.jpg

      

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)を使って階段を降りるコツ

階段の上り登り降りは「一足一段」と「二足一段」とがあり、リハビリ中の人や脚の筋力が弱い人、乗降の際にバランスに自信のない人は「二足一段」として一段昇降するたびに両足をそろえる方式が安全です。

ステッキ(杖)を使って「二足一段」で階段を降りる際は先に杖を下段に置き太ももの筋肉「大腿四頭筋」をうまく使って重心を残し膝を曲げながら悪い(弱い)脚を出し、支柱となる良いほうの脚でバランスを保ちながら脚をそろえます。

この時悪い脚に重心を掛けると、膝がガクッと曲がって転倒の恐れがありますから要注意!

      ステッキ(杖)→ 悪い方の脚 → 良い方の脚

201781855927.jpg

        http://www.kenko-nagaiki.com/contents/healthy/#stick8       

     

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)を使って階段を昇るコツ

階段の上り昇り降りは「一足一段」と「二足一段」とがあり、リハビリ中の人や脚の筋力が弱い人、乗降の際にバランスに自信のない人は「二足一段」として一段昇降するたびに両足をそろえる方式が安全です

ステッキ(杖)を使いながら階段を昇る際は、低い位置から高い位置に身体を上げるのですから、良い方の脚を先に上の段においてその足を軸にして体重持ち上げるようにして悪いほうの脚を引き上げると転倒防止のためにも役立ちます。

(悪い方の脚を先に出すと支え切れずに転倒する恐れがあります)

 

   ステッキ(杖)→ 良い方の脚 → 悪い方の脚

 

201781745225.jpg

        http://www.kenko-nagaiki.com/contents/healthy/

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

脊柱管狭窄症ってどんな病気ですか?

若い時激しいスポーツをしていた人や激しい肉体労働、重いものを抱える作業などに従事し腰に負担がかかっている人が老化と共に脊柱管が細くなり神経を圧迫して足腰に痛みやしびれが発症すると言われ、家族で足の痛みやしびれを訴えたときは、「腰部脊柱管狭窄症」の可能性があり、ステッキ(杖)やシルバーカー(スーパーの買い物カートでも良い)を使って歩幅を小さくチョコチョコ前かがみに歩くと脊柱が曲がることで脊柱管が広がり痛みやしびれが軽減され、転倒防止にもなると言われています。
反対に座る際はできる限り背筋を伸ばす姿勢が良いとされています。

詳しくは「杖と健康長寿」

ステッキを使って「腰部脊柱管狭窄症」対策 をご覧下さい。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

木製ステッキ(杖)の保管方法

木製のステッキ(杖)は温度や湿度の影響を受けて変形したり歪んだりして、いったん反り返ったり変形すると元には戻りませんから十分注意して保管する必要があります。

○ 直射日光をさけて保管する
○ 冷暖房や温度差の激しい場所や
車のトランク等をさけて保管する
○ 長時間の保管は傘立て等に立てかけず、横に寝かせるように保管する

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)のSGマークって?

製品安全協会 SGマーク

 

 

SGマークは「Safety Goods」(安全な製品)の略で「消費生活用製品安全法」に基づいて1973年10月に施行され、製品安全協会が安全を保証するマークです

SGマーク制度は、製品そのものが故障したとしても、その品質について補償するものではありませんが、その製品の欠陥によってケガや身体的な損害を受けた場合、原因や被害の程度に応じて賠償するという制度です。有効期限は購入した日より3年間が保証期間とされています。

 

弊社が取り扱っている国産ステッキ(杖)一本杖の場合、通常必要とされる強度・品質に対するデータの蓄積・ ノウハウは長年のステッキメーカーとして、基本的に自主品質基準の中で製品の品質(特に強度)は管理されており、必要に応じてSGマークと同等の強度試験をSG検査を行っている日本文化用品安全試験所で行ってSGマーク試験を省略しながらも、メーカー責任が明白な場合は相応の賠償責任を行いますので安心してご購入下さい。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

折たたみステッキ(杖)保存の注意点

旅行や外出時に折たたんで持ち運びできる「折たたみステッキ(杖)」ですが、チョッとした注意が必要です。

1、日頃、使用しない際はできるだけ折たたまないで “伸ばした状態” で保存してください。
  その理由は、折たたんだ状態では支柱の中のゴムが常に伸びて同じ箇所が折り畳んだ状態になって
  しまい急激な気温の変化によって劣化することが予想されるからです。

2、保存する場所は自動車のトランクやストーブの前等ゴムに急激な温度差の負荷をかける場所は避け
  て下さい。

3、塩分を含む海岸などで使用した後は「ねじ」や「長さ調整ボタン」の部分を布やティッシュペーパ
  ー等で良く塩分を拭き取って下さい。

 

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)「石突き」って何ですか?

ステッキ(杖)の先端のことですが、最近の市販されているステッキの先端は地面がコンクリートもしくはリノリュームの床材なので滑りにくいゴム製が主体となっています。
 古くロンドン市街等ではステッキ(杖)を片手に石畳の街路を突いて歩いたところから、その名前になったのではないかと想像します。
 実用的ではありませんが、水牛や魚の骨(ボーン)等に仕様変更することは可能なのでお買い求めの店舗でその旨をお尋ね下さい。
 象牙への仕様変更は一般的にラムサール条約で禁じられておりますからご注意ください。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

「遅筋」って何ですか

人間の筋肉は大きく三つに区分されます。

心臓を動かしている・・・・・心筋

内臓を動かしている・・・・・平滑筋

関節を動かしている・・・・・骨格筋

心筋と平滑筋は自律神経やホルモンの作用でコントロールされているので、意識的に動かすことが出来ませんが、骨格筋はステッキ(杖)を使った運動などによって活性化することが可能です。

骨格筋は瞬間的な瞬発力を発揮する「速筋(白筋)」と持久力を求める「遅筋(赤筋)」に区分され、遅筋は「座る、立つ、歩く」等の日常的な動作に必要な筋肉で、ステッキ(杖)を使った有酸素運動などのトレーニングで鍛えることは平行的に脂肪が燃焼しやすいというメリットもあると言われています。

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

紳士一本杖の選び方

弊社も一本杖は国産ステッキ(杖)以外にも英国製、ドイツ製、イタリア製等を販売しています

「杖やステッキは年寄りのもの」介護用ステッキ(杖)が主流の今日の常識から想像できない、明治時代の後半には若い文士たちが杖を携えていた頃がある。
当時は現代では手に入らないスネークウッドステッキや寒竹杖のモダンなものであったが、昨今そんな高価な素材は滅多に入手できないので、様々な素材の中から予算に合ったステッキ(杖)を選ぶことになるが、国産ステッキで一番ポピュラーな「オーク(樫)」を選ぶのが適切ではないだろうかと思います。

素材については下記の表をご参考に・・・
http://www.kenko-nagaiki.com/contents/healthy/#stick10

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)の修理はできますか?

ステッキ(杖)は長年使っているとハンドルの部分の塗装がはげたり、折たたみのゴムの損傷等修理が必要となります
そんな時「日本製の国産ステッキ(杖)」なら安心!
弊社、または販売店もしくは製造元にお問い合わせ下さい。
修理の見積をしたうえ有償となる場合がありますが修理が可能です

例えば、「中ゴムの交換」  1,080円
    加工後の送料    1,300円
    約3週間後納品となります。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

失敗しないステッキ(杖)の選び方とは

誰でもステッキ(杖)を選ぶ際どんな杖を選ぶか迷うことが多いのですが、一般的なアドバイスよりも個別にステッキを購入する叉は贈ろうとする必要性をシッカリと確認する必要があります。

一例を挙げますと

〇 折たたみ式か、伸縮式か?

〇 本体の素材は何が良いか?

〇 価格はどの程度が良いか?

〇 グリップの形状は? 

〇 ステッキの形状は「主として携帯か」、「常用」か?

〇 使用する際に長さ調整が必要か?

〇 使用する目的は?

〇 屋外で使用するか、屋内での使用か?  

等の必要性に応じて選ぶことが大切です。

弊社では上記のような様々な必要性に応じて納得のいくまでLINEでご相談に応じます。

「友だち追加」ボタンから個別に詳しくご相談下さい。

 

友だち追加

迷った時のステッキ(杖)入門

股関節や膝が痛むのは苦痛だが杖を使うのは抵抗があるのですが・・・という思いは大半の人の思いです。

学生時代にインターハイだとか地域対抗等スポーツに打ち込んだとか、和式のトイレや座卓での食事等日常生活による原因は様々ですが少しでも苦痛を和らげるためには足腰にかかる負荷を和らげることが大切です。

そんな時、折りたたみステッキ(杖)3240円(税込)でカラフルに愉しみながらお試しになる事をことをお勧めします。

http://www.kenko-nagaiki.com/shop/products/list.php


詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

初心者のステッキ(杖)の使い方

若い頃の過激な運動や日頃坂道の上り下り等で軟骨や骨に障害があって変形膝関節症の症状があってステッキ(杖)を購入しようとする際どの商品にするか迷うと共に、ステッキ(杖)を適切に使うにはどんな使い方をするのが良いかを迷う方が大半です。

慣れない初めの内は馴染むまでゆっくり試して下さい。

2017531143945.jpg

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

「たっちゃん」って何~

「便利なステッキ(杖)の先ゴム」の一種類です

街を歩いていると排水溝やブロックの継ぎ目等にステッキ(杖)を使っている人にとって何気なく杖が突き刺さってしまいそうな箇所を多く見かけます。

そんな所で便利なのが「たっちゃん」です。

歩行の邪魔にもならず使わない時は自立するので引っかけたり、立てかける手間が必要ないので大変便利です。
 

16ミリ用と18ミリ用がありますからご自身のステッキ(杖)のサイズを確認して購入して下さい。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)の正しい握り方とは

ステッキ(杖)のグリップを間違った握り方で使っている人を見かけますが、ステッキ(杖)のグリップはいろいろのデザインがありますが、基本的な握り方は一定です

体重が手の平とグリップを通して杖本体のシャフトに加わるような持ち方が正しい握り方です。

グリップの長いほうを手前にし人差し指と中指で挟むようにして握ります。(挟むことが困難な場合は人差し指をシャフトに沿わせて握ります)

※グリップの長いほうを前に向け全部の指で握ると、杖先の角度によって滑ったり折れ曲がったりする可能性がありますから、正しい握り方を習慣にして下さい。

 

     20175264737.jpg

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

適切なステッキ(杖)先ゴムの選び方

ステッキ(杖)の先端は「石突(いしずき)」と呼ばれ滑りにくいゴム製が通常です。
古くは象牙などを使って上質さを愉しんだ時期もあったようですが、床の状況が変化して滑りやすくなったことや素材の入手が困難となり最近はゴム製が主流です。

安全性のために毎日ステッキ(杖)を使用する人は約3カ月に一度はチェックし新しいものと交換することが大事です。

雨の日や雪道に滑り難い素材、斜めに突いても地面に平行な状態に保てる(イグニッション仕様)、アイスピック仕様など状況に応じて取り替えてご使用ください。

弊社ページでも様々な便利なステッキ(杖)先ゴムをご紹介していますのでお試しください。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)の「プラセボ」効果って・・・

プラセボはプラシーボ(Placebo)とも言われ「I shallplease」(喜ばせる)いう、ラテン語が語源と言われ、患者さんが喜ぶことを目的にした偽薬を指します。
 
「のんで治ったような気がする」
「痛みが軽くなった」
「効いた気がする」
「よくなった」
 
などという民間治療や健康食品の広告でみられるように、「効くぞ・・・」と思ってのんだり治療すれば症状によっては一定の効果があるとされる心理療法を指すようになったと言われています。
ステッキ(杖)を使いながら歩くことで姿勢が良くなり、「若々しくなったね」と言われ自身でも爽やかな気分になるのも一種の「プラセボ効果」といえるのではないでしょうか・・・
 
 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

フィッシャーグリップってどんなグリップ?

加齢やけが等によって手の握力が弱くなった人や手のひらの皮膚が薄くて力を入れることが困難な人には手のひらを乗せて握られるので最適なステッキ(杖)のグリップの呼び方です。

オーストリアの医師フィッシャー博士が考案したグリップなので主としてリハビリ用のステッキ(杖)としてその名が世界で幅広く評価されています。

弊社ではヨーロッパのステッキ(杖)の有名ブランド、

 ドイツのオッセンベルグ社製ガストロック社製を取り扱っています。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)右手で持つの左手で持つの・・・。

「どちらの手でステッキ(杖)を持つのか」ということをご存じない方が多いですが、

ステッキを持つ手は

「悪い足の反対側の手で持つ!」・・が正解です。

ついつい悪い足を庇(かば)おうとして咄嗟にバランスを取ることができるため、
かばいたい足側の手でステッキ(杖)を持つ傾向がありますが。そのような状態では
悪いほうの足に100%体重がかかってしまい
逆効果となります。

 

詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けします!

友だち追加

ステッキ(杖)の適正なサイズとは?

ステッキ(杖)はどんなに高価な素材であっても、身体に合った長さであることが何よりも基本です

生前ご主人がお使いの杖を調整せずにお使いの方やどなたかに頂いたので使っているという人がおられますが、下記のサイズを参考にして合わせてカット頂くようにお勧めしています。

身長が分からない人には背筋を伸ばした姿勢で腕を30~40度に曲げた状態が基本的な目安にして頂いています。

その他下記の測定方式をご参考にして下さい。
① 身長 ÷ 2+2~3センチ

② 身体の中心から指先まで

③ 大転子(大腿骨上部の突出部)から床までの長さ

④ 自然に腕を下して床から手首までの長さ

⑤ スタンドグリップ・ステッキは身長 × 0.63センチ

 

                20175164573.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

より詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けいたします!

友だち追加

失敗しないグリップの選び方

ステッキ(杖)のグリップ(握りまたはハンドルともいう)は、デザインによって「クラッチハンドル」、「ダービーハンドル」、「クルークハンドル」、動物の顔をデザインした「アニマルヘッド」など様々な形状があり、握力の弱い人の介護用として「フィッシャーハンドル」は右手、左手どちらにも対応するようデザインされたものもありますから必要性とお好みに応じたデザインをお選び下さい。

より詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けいたします!

友だち追加

ステッキ(杖)の適正な重量とは?

ステッキ(杖)の重量の表示はストラップ等の特別なアクセサリーを装着しない状態の重さです。

弊社の取扱商品で最も軽量な杖はマグネシューム製ステッキ190グラムです。

「軽い」から良いというだけでなく、身体の状況などを考慮して安心な重さを選ぶことが大切です。

より詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けいたします!

友だち追加

木製ステッキ(杖)のお手入れ法

特に高額な木製ステッキ(杖)は一度反り返って曲がってしまうと元に戻すことは困難ですから、普段から十分な手入れと保管方法に注意することが必要です。
 
日頃のもっとも手軽なお手入れは乾いたタオルなどで乾拭きが適切です。
 
出来れば数ヶ月に一回程度、油類を薄く塗布した後タオルなどで磨くとよいでしょう。
 
油の種類としては胡桃油、椿油、ワックス、食用油でもOKです。
 

より詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けいたします!

友だち追加

ステッキ(杖)と骨粗鬆症とはどんな関係??

高齢に伴う「骨粗鬆症」の予防にはビタミンDやカルシュームの摂取、日光浴や適度な運動が必要です。
ビタミンDは食事からも摂取できますが皮膚で合成される量の全てを摂取することは難しいので、歩行補助具としてステッキ(杖)を使いながら転ばないように歩いて紫外線を浴びることによって皮膚でコレステロールから合成されるので日光を浴びるためには杖を活用して外出歩行が大切なのです。
 

詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!
お気軽にどうぞ・・・

友だち追加

ステッキ(杖)はどこで販売していますか

高級ステッキや国産ステッキ(杖)は販売している店舗は数少ないです。
弊社は東急ハンズの主要店舗でステッキ(杖)の取扱をしていますが、各店の取扱品種は売場状況に差があります。
どんな必要性でステッキ(杖)をご検討されているかをご連絡いただければ資料の送付若しくはお近くの売場をお教えできます。
ご年齢、男女の別、症状の有無などを下記にご記入ください。


詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!

友だち追加

杖先ゴム交換の時期の目安は?

ステッキ(杖)の杖先ゴムは消耗品です。

ステッキ杖先ゴムは、摩耗して底の「みぞ」が見えなくなる前に定期的に交換することをおすすめいたします。

よく杖先ゴムがすり減りすぎて、本体の杖先が見えてしまっている方を時々見かけますが、杖先ゴム本来のすべり止め機能を果たさないだけでなく、ステッキ(杖)そのものにダメージを与えてしまい非常に危険です。

弊社では通常の杖先ゴムより使いやすい便利な杖先ゴムを各種取りそろえています。

杖先ゴムの交換時期が来ましたら、ぜひご検討ください。

便利なステッキ先ゴムはこちらから

 

 

詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!

友だち追加

折りたたみステッキと伸縮ステッキの選別法

本来ステッキ(杖)は一本モノが安心です。
しかし、旅行の際に持ち運びに不便だとか、いつもステッキ(杖)を使用せず坂道や階段で
使用したい等の用途に対して「折畳みステッキ」や「伸縮ステッキ」が便利です。
 
ご購入になる際に販売係員とよく相談されることをお勧めします。
 
店頭へ出かけることが困難な際は下記の要領でお問い合わせください。

詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!

友だち追加

Q:ステッキ(杖)にストラップは必要ですか?

A:ストラップのご使用はよく考えて・・・。

ストラップを手首に下げて使用すると買物時等で置き忘れる防止になりますが、反面ストラップを使用しながら転倒した際、手首の損傷をする恐れがあります。
 従って、その両面を考えて、ステッキ(杖)にストラップを装着して手首で使用するか各自でよくご考慮下さるのが適切です。

 


詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!

友だち追加

ページ上部へ