ホーム>ステッキQ&A>ステッキの適切な選び方>失敗しないグリップの選び方
ステッキの適切な選び方

失敗しないグリップの選び方

 ステッキのグリップ(握りまたはハンドルという)は形状とデザイン
 で区分され代表的な形状は下記の通りです。
 

   クラッチハンドル (T字型)
   クルークハンドル (大曲)  
   ダービーハンドル (変形手元)
   オフセット型ハンドル(L字型)
   アニマルヘッド   (動物の顔をデザイン)
   スリムネックハンドル(指の元が細いデザイン)
   フィッシャーハンドル(主として握力の弱い人向けの手の平を
              活用し、
右手、左手どちらにも対応する
              ようデザイン)

デザインや素材にかかわらず手の大きさや握ったときの感覚を重視して選別し、その次に好みによって選ぶことが重要です。

代表的なグリップ例

20171123193623.jpg 20171123193729.jpg 20171123193821.jpg 2017112319393.jpg 20171123205215.jpg 20171123205246.jpg
クラッチハンドル(T字型) ダービーハンドル(変形手元) クルークハンドル(曲がり) アニマルヘッド(動物の顔) フィッシャーハンドル(介護用) ソフトグリップ

 

グリップの素材
木製
プラスチック
銀メッキ

樹脂加工 等

 

より詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けいたします!

友だち追加

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenko-nagaiki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/550

ページ上部へ