ホーム>ステッキQ&A

ステッキQ&A

ステッキ(杖)の適正な重量は?

ステッキ(杖)の重量の表示はストラップ等の特別なアクセサリーを装着しない状態の重さです。

弊社の取扱商品で最も軽量な杖はマグネシューム製ステッキ190グラムです。

「軽い」から良いというだけでなく、身体の状況などを考慮して安心な重さを選ぶことが大切です。

 

より詳しいお問い合わせは「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでもお受けいたします!

友だち追加

ステッキ(杖)はどこで販売していますか

全国の主要都市でも「ステッキ専門店」で高級ステッキや国産ステッキ(杖)は販売している店舗は数少ない現状です。本来ステッキ・杖は使う人の体形や身長によって適切なサイズやデザインが変わります。
従って、実際にステッキ・杖を手にしながら選別するのが正しい購入法です。

しかし、高齢化といえどもステッキを使うことに躊躇する人が多く需要が少ないので販売店舗が少ない理由です。

弊社は「東急ハンズ全店共通の商品登録」を200点以上の登録をしていますので、主要店舗の「ツール&マテリアル売場」でステッキ及びステッキアクセサリーの取扱をしていますが、各店の取扱品種に差がありますので個別商品のご検討の際は直接売場スタッフにお尋ねもしくはお取り寄せのご依頼に下されば早急に対応いたします。

またはご検討されている内容を直接弊社に下記LINEでご連絡いただければ資料の送付等の対応を致しますのでご遠慮なくお申し出下さるようよろしくお願いいたします。

 

友だち追加

ステッキ(杖)と骨粗鬆症とはどんな関係?

高齢に伴う「骨粗鬆症」の予防にはビタミンDやカルシュームの摂取、日光浴や適度な運動が必要です。
ビタミンDは食事からも摂取できますが皮膚で合成される量の全てを摂取することは難しいので、歩行補助具としてステッキ(杖)を使いながら転ばないように歩いて紫外線を浴びることによって皮膚でコレステロールから合成されるので日光を浴びるためには杖を活用して外出歩行が大切なのです。
 
 
 

詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!
お気軽にどうぞ・・・

友だち追加

折りたたみと伸縮ステッキの選別法

本来ステッキ(杖)は一本モノが安心です。
しかし、旅行の際に持ち運びに不便だとか、いつもステッキ(杖)を使用せず坂道や階段で
使用したい等の用途に対して「折畳みステッキ」や「伸縮ステッキ」が便利です。
 
ご購入になる際に販売係員とよく相談されることをお勧めします。
 
店頭へ出かけることが困難な際は下記の要領でお問い合わせください。

 

詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!

友だち追加

杖先ゴム交換の時期の目安は?

ステッキ(杖)の杖先ゴムは消耗品です。

ステッキ杖先ゴムは、摩耗して底の「みぞ」が見えなくなる前に定期的に交換することをおすすめいたします。

よく杖先ゴムがすり減りすぎて、本体の杖先が見えてしまっている方を時々見かけますが、杖先ゴム本来のすべり止め機能を果たさないだけでなく、ステッキ(杖)そのものにダメージを与えてしまい非常に危険です。

弊社では通常の杖先ゴムより使いやすい便利な杖先ゴムを各種取りそろえています。

杖先ゴムの交換時期が来ましたら、ぜひご検討ください。

便利なステッキ先ゴムはこちらから

 

 

詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!

友だち追加

Q:ステッキ(杖)にストラップは必要ですか?

A:ストラップのご使用はよく考えて・・・。

ストラップを手首に下げて使用すると買物時等で置き忘れる防止になりますが、反面ストラップを使用しながら転倒した際、手首の損傷をする恐れがあります。
 従って、その両面を考えて、ステッキ(杖)にストラップを装着して手首で使用するか各自でよくご考慮下さるのが適切です。

 

 

詳しいご質問は「友だち追加」ボタンよりLINE@トークでも受け付けます!

友だち追加

ページ上部へ